December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

敬頌新禧


2015

幸多き新春をお迎えのこととお喜び申し上げます

旧年中はお客さまならびに関係各方面の皆さまより
格別の御厚情を賜り厚く御礼を申し上げます
昨年は多くの新入団員を迎え団員一同やる気を漲らせております
今年は昨年以上に飛躍できるようより一層の精進に励み
皆さまに楽しんで頂ける芝居創り
そして地域社会への貢献に努めて参ります
なにとぞ倍旧のご支援お引き立てのほどよろしくお願い致します
今年が皆様にとって幸多き年となりますようお祈り申し上げます

平成27年 元旦

劇団“奇想天外”団員一同

また壊れた…orz


bdd_lid

ども。演出です。
また壊れました。今度は光学ドライブの開閉パネルが。BDイジェクトした途端フタだけはじけ飛びましたとも。
先日BDD換装作業した時にやっちまってたんだと思いますが。
» read more

BDドライブ換装(・∀・)


BDR-205&209

ども。演出です。
突然ですがPCのBD(ブルーレイディスク)ドライブが壊れました
ヽ(;´Д`)ノ

ウチの劇団では通常の稽古の他に“勉強会”と称して主に映像をテキストとした鑑賞会を行なっているんすがね。年末年始はたっぷり時間もあるんで、演出はこういうタイミングでガッツリ映画を観てテキスト候補をセレクトしとくわけです。
» read more

バイオリンとギターとタップダンスと読み語り

池袋の劇場で、タップダンスとバイオリンとギターと物語の読み語りを見に行って来ました。物語の題名は、サーカスの白い馬 です。両親を亡くした男の子が、サーカス団に引き取られたけれど、ひとりぼっち。たった一人の友達の白馬ともがきながら、友情を深め、二人でコラボする歌と踊りが、お客さんに感動を与えるのです。中嶋百合子さんの透き通った声。nobukatoさんの軽快なタップダンス。宇津木あいさんのバイオリン。大須賀聡さんのギター。そして、絵本の作者は、石津ちひろさんです。素敵でした。タップダンスが物語に添ってリズムを奏でます。物語と音楽とタップダンスのコラボに感動して泣いている人がたくさんいましたよ。

第28回公演終了しました


cafe_imaisumi

第28回公演「喫茶今泉」の上演終了しました。今年も多数のご来場誠にありがとうございました。本作品出展の松戸市 青少年会館 文化祭&青年フェスティバルもお陰様で盛況のうち無事終了しました。重ねて御礼申し上げます。
» read more

ヘッドライトHID化(`・ω・´)


hid

ども。演出です。
ワタクシ、仕事場へはクルマで通勤です。帰りは当然日没後。
年間走行距離約20,000kmの半分は夜っ走りなわけです。
» read more

バナー完成


web_banner

ども。演出です。
本日届きましたよ。ええ。
» read more

バナー製作


banner_work

ども。演出です。
秋の「松戸市青少年会館 文化祭&フェスティバル」出展へ向け、新台本が立ち上がりました。
併せて周辺の準備も着々と進んでおります。
» read more

怪談の夕べ




ども。演出です。
またも久々の更新になってしまいました。前出記事「春の灯台巡り」シリーズ冒頭で述べた「仕事場のボスの予言」どおり暫くチョ〜多忙で。東北、甲信越、北陸方面を走り回っとりましたです。

お盆明けもたぶん広島なんすがね。ならばスキを見て遊んでおこうと。そんなワケで「稲川淳二の怪談ナイト」なるものに行って参りました。
» read more

春の灯台巡り 5(ついに完結 笑)


犬吠埼灯台

本シリーズも長くなってしまいましたが、いよいよ締めくくりです。
最後は太東埼灯台(たいとうさきとうだい)であります。
(↑のタイトル画は犬吠埼灯台です。念のため)
» read more
<<back|<12345678>|next>>
pagetop